ドクターブログ

2019.12.27

■年末年始休業のお知らせ

拝啓

師走の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、年末年始の休業日につきまして、下記の通りご案内申し上げます。
年始のご予約に関しましてはWEB予約画面よりご予約が可能でございます。

来年も当院をご愛顧いただきますようお願いいたします。
年末のご挨拶かたがた、休業のお知らせとさせていただきます。

敬具

<休業期間>

2019年12月28日(土)午後 ~ 2020年1月5日(日)
※12月28日(土)は午後休診となっております。
 新年は1月6日(月)より通常営業いたします。

 

2019.12.20

■訪問歯科でできること

みなさんこんにちわ。

近頃あたたかい日と寒い日が交互にやってきて、体調管理が難しいですね。
年末に向けて慌ただしい時期、風邪などひかぬようお身体ご自愛ください。

 

さて、近年グリーン歯科では訪問歯科に力を入れております。

訪問歯科とは、様々な事情で来院できない利用者様の元へ歯科医がお伺いして治療やケアを行うしくみです。

■むし歯や歯周病などの治療
■入れ歯の作製・修理
■口腔ケアー
■口腔機能のリハビリテーション

などに対応しています。

※口腔リハビリテーションとは
 <誤嚥性肺炎の予防><食べる楽しみの回復>などを目的としたリハビリテーションとなっています。

治療の方法は利用者様の体力に合わせて無理のないように進めていきます。
費用は医療保険や介護保険が適用されます。

 

皆様の周りで困っている方がいらっっしゃれば、ぜひ一度ご相談ください。

2019.12.13

■口腔乾燥症について(3)

みなさんこんにちわ。
近頃すっかり寒くなりましたね・・・。
風邪などひかないよう、予防をしっかり行い冬を乗り切っていきましょう!

さて、今日も<口腔乾燥症>についてです。
今回はその【原因】についてお話してゆきます。

 

■口腔乾燥症の原因とは・・・!?

唾液腺の機能障害を引き起こすのは、
・シェーグレン症候群
頭頸部の放射線治療の副作用
・唾液腺の疾患/唾石症  
等が代表的な原因となっています。

また、糖尿病や腎臓病などの全身疾患や代謝性疾患の血液異常により唾液分泌量が減少したり、薬剤の副作用や心理的ストレスなどで自立神経に異常をきたすことによっても唾液分泌量が減少することも原因となっています。

口腔乾燥は、これらの原因が複合的に重なっている場合が多いので、治療にあたって医科との連携が必要になります。

例えば、薬剤性の場合には主治医と薬剤の変更や減量の対処の検討が必要です。

シェーグレン症候群なら専門の内科医、更年期障害なら婦人科医、ドライアイを併発していれば眼科医と協力しながら治療を進めてゆきます。

このように、様々な疾病の症状の一つでもある口腔乾燥症。
口腔内の乾燥が気になる方は、ぜひ一度診察をおすすめいたします。

2019.12.06

■口腔乾燥症について(2)

みなさんこんにちわ。

12月に入り、いよいよ冬本番の気候となってきましたね。
年末は、みなさん忙しい時期になりますが、長期休みの前には歯のチェックをしっかり行いましょう!

さて、今回は口腔乾燥症についての説明第二回です。
気になる方は是非ご参考ください。

 

■口腔乾燥症の原因について

患者さんのQOLを低下させ、低栄養を起こしてしまう原因にもなります。

例えば
・乾いたものが食べづらいので水分で流し込んでいると、水分だけでお腹がいっぱいになる
・唾液が少ないので、歯に食べ物がくっつく
・咀嚼しづらい
・食事に時間がかかってしまう

・・・・その結果、食事量が減って低栄養になる可能性が高くなります。
今回は口腔乾燥症の原因について考えて見ましょう。原因は大きく分けて3つに分類できます。

1) 唾液腺自体の機能障害によるもの
2)全身疾患あるいは代謝性のもの
3)神経性あるいは薬物性のもの

 

以上3つの詳細については次回解説して行きます。

****

症状にお心当たりのある方は、担当医に気軽にお申しつけください。

2019.11.28

■口腔乾燥症について(1)

みなさんこんにちわ。院長の藤林です。
雨の日が続き、一気に冬を感じますね。
体調など崩されませんように温かくお過ごしくださいね。

患者様からご質問をいただきまして、今回から全3回で【口腔乾燥症】について解説してゆきます。

■口腔乾燥症とは・・・・

海外の疫学調査を基に推計すると、国内の口腔乾燥患者は800万人以上となっています。

また、その7割~8割が50歳以上の女性と言われています。

 

口腔乾燥症の患者様に多い主訴は、『入れ歯の調子が悪い』『入れ歯がガタガタする』『舌がヒリヒリする』『口の中がネバネバする』『しゃべりづらい』『乾いたものが食べづらい』『水が手放せない』といったものです。

皆様、お心当たりはございませんか?

気になる方は、ぜひ一度主治医にご相談ください。

***

(次回は、口腔乾燥症の原因について解説していきます。)

2019.11.19

■無料検診実施報告

こんにちわ。
昼夜の寒暖差が激しい今日この頃、皆様体調をくずされたりしていませんでしょうか?

今回のブログでは、グリーン歯科で行っている無料検診/セミナーの実施報告をさせていただきます。

 

■□■実施内容■□■

7月 ケアホーム鎌倉深沢  スタッフ及び利用者セミナー開催
7月 やすらぎケアセンター湘南台 『高齢者のための口腔ケア』職員向けセミナー開催
7~10月(定期) ツクイサンフォレスト藤沢駅前  月1回 無料検診実施中
10月 ハッピーデイズ藤沢大庭  無料検診(3日間実施)
10月 藤の実居宅介護支援事業所 『オーラルフレイル』についてのセミナー開催

※施設名:敬称略とさせていただいております。

■□■セミナーの様子■□■

7月に実施したセミナーでは、プロジェクタを利用して職員様向けの講義と実技指導も行い、大変好評をいただきました。

■職員研修の様子

職員研修の様子

 

■実技研修の様子

実技研修

グリーン歯科の無料検診では、【お口の体操】【舌のトレーニング】【唾液腺のマッサージ】等ご利用者様と一緒に実演しており大変好評をいただいております。

★講習/検診のご相談は、お気軽にお申しつけください。

【費  用】基本無料

【場  所】ご指定の場所へお伺いいたします。

【お問合せ】グリーン歯科/担当:伊東 TEL:0467-44-1070

 

2019.10.07

訪問医療従事者向け勉強会を行っています。

日々の寒暖差が激しいこの季節、皆様風邪などひかれておりませんでしょうか?

なかなか更新できていなかったブログですが、下半期から徐々に再開できればと思っております。
お付き合いの程よろしくお願いいたします。

少し時間がたってしまいましたが、6月に開催した勉強会の様子をご報告いたします。

———————————————————————

■場所:医療生協かながわ生活協同組合訪問看護ステーションにて

ケアマネージャー様・介護職員様に多数参加いただき、
[病気や障害がある方への口腔ケアについて]をテーマに勉強会を開催しました。

当日は個別の質問等もいただき、活気に溢れた実りある勉強会となりました。
お忙しい中、ご参加いただいた皆様 ありがとうございました!
———————————————————————

~グリーン歯科では、訪問医療従事者向けの勉強会を行っております~

普段なかなか口腔ケアについて学ぶ機会がないという看護/介護職員さん向けに、摂食・嚥下の障害をはじめ様々な症状をお持ちの患者様に対し、歯科分野でのアプローチ方法や具体的な対応についての講習会となっています。

【費  用】基本無料

【場  所】ご指定の場所へお伺いいたします。

【お問合せ】グリーン歯科/担当:伊東 TEL:0467-44-1070

2019.01.22

春先にふさわしい花を植えてみました。


グリーン歯科のブログを公開しました。

2018.08.18

痛くない、削り過ぎないアクアツイン

天然歯を極力削らず、麻酔なしで虫歯治療ができる器械が入りました。先のノズルからでる細かなシルクパウダーにより歯を削って行きます。 

何がすごいかと言うと、音が風切り音のみと言うこと。あのキーンといういやな音は全くしません。 痛がりの方にはおすすめです。

2018.07.10

地域包括支援センター、みどりの園様勉強会

梅雨も明けいよいよ本格的に暑くなってきました。

グリーン歯科では先日訪問部門におきまして

地域包括支援センター、みどりの園さまとご一緒に勉強会を実施しました。

 

当日は暑い中15名のケアマネジャー様介護職員様に集まって頂き

和気あいあいとした講義実技を行わせて頂きました

今回のテーマは

口内ケアの基礎知識•正しい口腔ケアの実践

 

歯ブラシや口腔スポンジ、口腔ウエッティの使い方を皆で実践しました。

今後は摂食嚥下や食支援の取り組み等お伝えしていく予定です。

 

この度参加いただいた皆様、お忙しい中貴重なお時間を頂きまして
ありがとうございました。

1 2