アクアケア

アクアケア(エアーアブレーション)

アクアケア(エアーアブレーション) ヨーロッパの最先端歯科治療で使用されているアクアケアという機器は、特殊な酸化アルミニウム粉末と溶液を強い圧力で虫歯に吹き付けることによって、ドリルで歯を削ることなく、虫歯部分だけをを吹き飛ばすことが出来るというものです。
アクアケアでは虫歯の他にも、虫歯が再発したり古くなったりしたプラスチックやセメントも削らずに取り除くことが可能です。
歯をドリルで削らないため、麻酔を必要としない場合がほとんどです。

歯を削らずに行う虫歯治療「エアーアブレーション」

歯を削らずに行う虫歯治療「エアーアブレーション」 酸化アルミニウム粉末と溶液をアクアケアを使って強圧で吹き付け、虫歯を除去する治療のことを「エアーアブレーション」と言います。
酸化アルミニウムというのは歯磨き粉にも含まれているものですが、アクアケアによって歯に吹き付けることで、健康な歯にはダメージを与えることなく、軟らかくなってしまった虫歯部分だけを除去することが出来ます。
更に、特殊なアルコール溶液を使用した溶液には虫歯の殺菌消毒効果もあります。
アクアケアによって吹き飛ばした部分はそのまま詰め物で治療可能なことが多く、ほとんど健康な歯を削らずに治療を完了させることが出来ます。

アクアケアでは強力な着色除去も可能

アクアケアでは強力な着色除去も可能 粉末を超微細な種類に変えるアクアケアでは、歯の細かい着色や汚れを除去する効果の高いクリーニングとしても使用することが出来ます。
アクアケアでのクリーニングは通常のクリーニングとは違い、着色や汚れを吹き飛ばしてきれいにするため、しみたり痛んだりしにくく、また、ほとんど歯を傷つけません。

アクアケアを動画で見る