ドクターブログ

2019.11.28

■口腔乾燥症について(1)

みなさんこんにちわ。院長の藤林です。
雨の日が続き、一気に冬を感じますね。
体調など崩されませんように温かくお過ごしくださいね。

患者様からご質問をいただきまして、今回から全3回で【口腔乾燥症】について解説してゆきます。

■口腔乾燥症とは・・・・

海外の疫学調査を基に推計すると、国内の口腔乾燥患者は800万人以上となっています。

また、その7割~8割が50歳以上の女性と言われています。

 

口腔乾燥症の患者様に多い主訴は、『入れ歯の調子が悪い』『入れ歯がガタガタする』『舌がヒリヒリする』『口の中がネバネバする』『しゃべりづらい』『乾いたものが食べづらい』『水が手放せない』といったものです。

皆様、お心当たりはございませんか?

気になる方は、ぜひ一度主治医にご相談ください。

***

(次回は、口腔乾燥症の原因について解説していきます。)