小児歯科

お子さんの歯科治療

小児歯科ではお子さんの大切な乳歯を守るための虫歯治療と様々な治療を行います。
お子さんは大人とは違い日々成長をする為、歯並びは変化がしやすく、顎の発育により常に変化を伴うことから歯の痛みなどがなくてもこまめに受診し定期的に検診と監視をしていくことで常に適正な状態を保つようにします。

不安を解消するなるべく痛くない治療方法を採用

不安を解消するなるべく痛くない治療方法を採用大人ですら不安のある人が多い歯科治療ですから、当然お子さんは更に敏感で恐怖心を覚えることがあります。
子供は口の中に異物が入ることに対して心地よく感じることはありません。
特に歯磨きの仕上げの時を想像してもらえるとわかりやすいかもしれないですね。
虫歯治療となれば当然ドリルやタービンなどの機器を口に入れられる上、痛みが伴うのであれば歯科医院が嫌いになるのは当然とも言えるでしょう。

歯科治療が怖くて虫歯の治療や予防が遅れてしまわないように当院では不安の無い診療とするべく、少しでも痛くないように且つ、スムーズな治療を心がけています。

フッ素塗布

フッ素は抗菌作用が高く、歯の再石灰化を促進させる効果があり、特に乳歯に高い効果を発揮します。
歯磨き粉にも含まれている成分なので安心していただけますし、乳歯に繰り返し塗布することで虫歯予防の効果を最大限得ることが出来ます。

シーラント

シーラントは、プラスチックの一種で歯ブラシの毛先が届かないような奥歯の深い溝などを人工的にふさぐことで、虫歯になりやすい部位を無くしてしまう虫歯予防方法です。

お子さんは大人よりもブラッシングが苦手なので、特に虫歯が発生しやすい歯間や歯肉の近くと歯の溝に食べかすのつまりや磨き残しが発生しやすくシーラントとフッ素塗布を併用すると更に虫歯予防効果が増加します。

定期健診でお子さんの健康で美しい歯を守る

歯の痛みが無くても定期健診をすることで予防処置だけでなく、虫歯の早期発見、治療にもつながりお子さんの美しい歯を守ることが出来ます。

  •  口腔内の清掃状況と日常の歯みがきの確認
  •  担当歯科医師による虫歯の有無検査
  •  歯並び、歯の生え替わりのチェック
  •  専門医師によるお口のケアとクリーニング
  •  フッ素塗布やシーラントなどの虫歯予防処置

多くの方は痛みが発生してから初めて歯科医院に来院致しますが、当院ではお子さんの痛みの原因が発生しないようになるべく早期からの検診を推奨しています。
また、治療後も定期的に受診する事は虫歯の再発防止、健康な状態を保つ為には欠かせません。

健康で美しいお子さまの歯を守る為に定期的な健診とケアで虫歯を予防しましょう。

小児矯正

小児矯正小児矯正は乳歯が全部生えてから永久歯への生え変わりが終わるまでに行う歯科矯正治療であり、大人になってから行うのとは違い、小さな時から矯正を行うことによって理想的な歯並びを実現することが出来ます。

大人は顎の成長が終わってしまっているので、治療に時間がかかりますが、子供の矯正は顎の成長する力を利用することが可能で、床矯正を採用できるのも推奨する理由です。

 

一番上に戻る
WEB初診予約 メールでのお問い合わせ
一番上に戻る
TEL:0467-44-1070