MIペースト その2 MIペーストをおススメしたい方

こんにちは 鎌倉のグリーン歯科です。

前回、MIペーストの効果的な使用方法についてお話しました。

今日は、MIペーストをおススメしたい方についてご紹介します!

① カリエスリスク(虫歯になりやすい)の高い方

② お口の中が乾いている方(ドライマウス)

③ 矯正治療後など、ホワイトスポットがある方

④ 妊娠中の方

⑤ 過度な咬耗(噛み合わせによって歯が削れてしまっていること)のある方

⑥ アルコールを大量に摂取する方

⑦ 激しいスポーツをする方

⑧ 知覚過敏のある方

⑨ 喘息、肝炎などの感染症の方

⑩ 高齢者

⑪ ホワイトニングをされた方

⑫ 12歳以下の子供

この中に、1つでも当てはまる項目があれば・・・

MIペーストの使用をおススメします☆

次回はMIペーストの効果について、すこし詳しく説明する予定です。

つづく☆

MIペースト その1 効果的な使用方法

こんにちは 鎌倉のグリーン歯科です。

当院にて歯磨き剤「MIペースト」を販売しているのは皆さんご存知でしょうか?

よく、患者さんに「MIペーストって何ですか?」とか「MIペーストの使い方」について質問されます。なので、今回から数回にわたり、MIペーストの使い方などを説明していきたいと思います!

MIペーストとは・・・

豊富なミネラル(カルシウム・リン)や口腔内環境の中和作用と緩衝作用を持つCPP-ACP(リカルデント)を含んだ全く新しいコンセプトの口腔ケア製品です。

GC MI ペースト | 口腔ケア用歯磨き剤


歯磨き粉ではなく、歯磨きをした後に歯のミネラルパックとして使用します。

このMIペーストを使用すると、積極的にカルシウムやリンを取り込めるため、より歯の再石灰化に効果があります。

歯の再石灰化については、当ブログで以前説明しました。

ただし、牛乳由来成分 CPP-ACP が含まれているので、牛乳アレルギーの方は使用できません。

MIペーストの使い方・・・

① 歯面上を清潔な状態にし、よくブラッシングを行います。

  ※このとき、フッ素入りの歯磨き粉を使用するとより効果的です。

② 歯ブラシや綿棒、指などを用いてMIペーストを塗布します。

③ 唾液は吐き出さずに3分間そのままの状態にします。

④ さらに30分間は飲食を行わずに、そのままにしておきます。

 (唾液は適時、吐き出してください。)

⑤ 30分後に少量の水でうがいを行います。

次回、MIペーストをおススメするケースをご紹介していきます☆