• 初診専用予約
  • 通常のご予約
  • メール相談
  • アクセスマップ

カリソルブによる虫歯の治療

皆さんはMI(ミニマルインターベンション)という言葉をご存知ですか?
最小の侵襲で最大の効果を得る治療がMIです。
虫歯の治療をする場合、今までのようにすぐ削るのではなく、歯のために最も良い治療を提供しようという考え方です。治療技術の発展があってこそのMIですが、歯に良いだけでなく治療の痛みも軽減されています。

虫歯になったら治療の繰り返しは本当は最も良くないことです。
歯科医院での定期健診とご家庭での口腔ケアが、
MIや無痛歯科治療には不可欠です。

カリソルブ ━ 歯にやさしい無痛虫歯治療 ━

削らない! 痛くない! 痛がりさん・怖がりさんにお勧めのカリソルブ

できるだけ歯を傷つけずに治療したい!できるだけ少ない痛みで治療したい!健康な歯はできるだけ傷つけない!

カリソルブはこれら3つのテーマのもと、歯科治療先進国のスウェーデンで研究・開発された虫歯治療技術です。
虫歯を薬剤で溶かして治す治療のため、従来の虫歯治療のように歯を大きく削ることがありません。
カリソルブは歯を大切に思う気持ちから生まれたMI治療です。

カリソルブの特徴
カリソルブによる虫歯の治療は、次亜塩素酸ナトリウム0.5%と3種類のアミノ酸が主成分の薬剤を虫歯に塗って反応させ、溶けた虫歯を器具で取り除くシステムです。

虫歯を科学的に除去するので健康な歯質をほとんど傷つけることがなく、また、歯をあまり削ることがないため多くの場合麻酔を必要としません。
小さい子、高齢の方、歯科恐怖症、麻酔が禁止されている方などにお勧めの治療です。
かならずご確認ください

カリソルブによる虫歯の治療は厚生労働省無認可のため自費診療になります。
虫歯の進行状況によっては、歯を削ったり麻酔が必要になることがあり、また、カリソルブを適用できない場合もあります。実際に診察をしてからの判断になりますのでご理解ください。

当院ではカリソルブと同様に歯にやさしい虫歯の治療として評価の高いドックベストセメント法もおこなっております。 無痛的(少ない痛み)に歯を削ることのできるウォーターレーザーも導入しておりますので、お気軽にご相談ください。

カリソルブの治療手順
カリソルブの治療手順1

カリソルブによる虫歯治療では歯を削ることもあります

C2(象牙質まで達した虫歯)までの虫歯にカリソルブはとくに有効です。
奥歯(臼歯)の咬合面のみぞ(小窩裂溝)など薬剤を直接塗ることが難しい場合は歯を少し削ることがありますが、これは薬剤を有効に作用させるために行う処置です。
ほとんどのケースで麻酔を使わずに治療することができますので、ご安心ください。
カリソルブの治療手順2

薬剤(カリソルブ)の準備

複数の薬剤を混合して薬剤(カリソルブ)を準備します。
虫歯に有効に作用させるためによく混合する必要があります。
カリソルブの治療手順3

薬剤(カリソルブ)の塗布

虫歯に侵された部分に薬剤をたっぷりと塗り、虫歯への化学的作用を待ちます。
待ち時間は様子を見ながら30秒以上~
カリソルブの治療手順4

虫歯の除去

薬剤が作用して柔らかくなった虫歯をていねいに除去します。
この時、歯が乾燥しないように注意します。
カリソルブの治療手順5

虫歯除去の確認

3~4の処置を、薬剤が虫歯に作用しなくなるまで繰り返します。
(薬剤が濁らなくなるまで)
目視だけでなく、虫歯検知液などで虫歯が完全に除去できたか確認します。
カリソルブの治療手順6

充填処置

状況に応じて詰め物など(充填処置)をします。
当院は完全予約制です。
急患の方は、お電話で症状をお伝えください。

どの程度の痛みかなどを具体的にお伝えいただけると対応しやすくなります。
いきなりのご来院はお待たせすることがありますので、ご理解をお願いいたします。
公開している電話番号は患者様専用です。
患者様の迷惑にもなりますので、業者様以外のお電話はお控えください。
患者様専用ダイヤル 0467-44-1070
  • 通常のご予約
  • メール相談
当院に初めてご予約される方向けの初診予約